J-AIR
HOME サイトマップ 個人情報保護
国内旅客運送約款 国内貨物運送約款 JALマイレージバンク
予約・空席照会 運賃案内 路線図・時刻表
発着案内 機内サービス about J-AIR エンターテインメント
  HOME  >  about J-AIR  >  ジェイ・エアのあゆみ 文字サイズ変更 大きく 小さく
ジェイ・エアのあゆみ
1991年04月 ジャルフライトアカデミー(株)の事業本部として、「J-AIR」の名称で運航を開始する
1991年09月 イギリス・BAe社製ターボプロップ機ジェットストリーム・スーパー31(JS31) 稼動
1996年08月 広島西飛行場を本社とする(株)ジェイエアが設立される
1996年011月 (株)ジェイエアがジャルフライトアカデミー(株)からコミューター事業の譲渡を受け運航を開始する
2001年04月 カナダ・ボンバルディア社製リージョナルジェット機CRJ200(CRJ200)稼動
2003年04月 機体のロゴをJALグループ統一のロゴへ変更
2003年08月 全てのJS31を退役、全機CRJとする
2005年02月 県営名古屋空港に本社を移転
2005年04月 (株)日本航空インターナショナル、(株)日本航空ジャパンと共同引受開始
「JAL」便名による運航となる
2005年08月 客室乗務員制服をJALと同じ制服へ一新、スカーフのみJ-AIRオリジナルのボルドー色とする
2006年08月 (株)ジェイエア創立10周年
2007年02月 日本初となるブラジル・エンブラエル社製リージョナルジェット機エンブラエル170(E170)導入を決定
2009年02月 E170 稼動
2011年03月 大阪国際空港(伊丹)に本社を移転
鞄本航空インターナショナル、(株)ジャルエクスプレスとの共同引受開始



ジェットストリームスーパー31(JS31)
1991年9月〜2003年8月

CRJ200(旧J-AIRロゴ機)
2001年4月〜2008年1月

CRJ200(JALグループロゴ機)
2003年4月〜2011年3月

エンブラエル170(JALグループロゴ機)
2009年2月〜2011年3月

CRJ200(鶴丸ロゴ機)
2011年4月〜

エンブラエル170(鶴丸ロゴ機)
2011年4月〜
ページの先頭へ戻る
copyright