J-AIR NOW

202205/23 「ITAMI空の市〇〇編」とは!?

皆さま、「ITAMI空の市」はご存知ですよね?
J-AIRの就航各地から航空ならではのスピード輸送を活かして、大阪国際(伊丹)空港に美味しい・珍しい・新鮮な商品を集めたマルシェです。
これまで季節に1度のペースで比較的大規模に行っていた「ITAMI空の市」ですが、今後は新しい試みとして、毎月特定の地域に特化した「空の市」を「〇〇編」と称して開催します。コンパクトな規模で、より地域に根差した商品を準備し、数日間にわたって販売します。

5月中旬には初めての〇〇編として、「ITAMI空の市~佐渡島編~」を実施しました。
佐渡島でしか味わえない生ハムや生サラミ、バターなど、また新潟県の郷土料理である焼き漬けや寒風干しも販売し、さまざまな世代の方に楽しんでいただきました。
佐渡島で朝とれた鮮魚は、肉厚で新鮮そのもの。
今回は佐渡島のすべての酒蔵に参画いただき、飲み比べセットもご用意し、好評いただきました。

まだ月は変わっていませんが、第2弾として 5月28日(土)12:00~18:00 に「ITAMI空の市 いわて山菜編」を開催します。
主役は「姫竹」。
姫竹は千島笹の若芽なので、孟宗竹のタケノコと比べると細く小さい形状で、それゆえ歯ざわりがよく、優しい味でとてもよい香りがします。
アクが少なく生のままかじってもそれほどエグミを感じません。
その他「行者菜」(「行者ニンニク」と「ニラ」を交配させた野菜)や「しどけ」などの山菜のご用意します。

これからも皆さまに喜んでいただけるよう、美味しい・楽しい・わくわくをお届けします。

ページトップへ戻る