J-AIR

onwworld

路線・就航地情報

仙台

佐藤 健太 運航乗務員

学生時代6年間を過ごした宮城県は、私にとって第二の故郷です。乗務後、仙台に宿泊できる日は、行きつけのラーメン屋に行こうか、牛タンか、それともせり鍋を食べようかとワクワクします。光のページェントをはじめ七夕祭りやジャズフェスなどイベントにあふれた仙台、松島の絶景、秋保や鳴子といった名湯、蔵王の雄大な自然など、宮城はここに書き切れないほどの魅力に溢れています。皆さまのご旅行に際して訪問地選びの一助となれば幸いです。

鈴木 麻夏 客室乗務員

祖父母の代から慣れ親しんだ宮城県。客室乗務員としてさまざまな路線を乗務していますが、地元である仙台空港に降り立つと不思議と心が落ち着く、愛着のある場所です。魅力ポイントはたくさんありますが、日常生活の中で緑を自然に感じられ、杜の都仙台のシンボルロードである「定禅寺通り」は私のお気に入りスポットです。街路に連なるケヤキのアーチは四季折々の表情で私たちに癒しの空間を届けてくれます。ぜひ、ご旅行の合間の息抜きに足を運んでみてください。

松島

画像提供:(一社)松島観光協会
松尾芭蕉が愛した絶景と絶品の魚介
日本三景として有名な松島。雄大な景色だけでなく、国宝の瑞巌寺(ずいがんじ)をはじめ、多くの文化財から歴史に触れることもできます。新鮮な魚介を楽しみながら芭蕉の時代に思いを馳せてはいかがでしょうか。

新しいウインドウで開きます日本三景松島

秋保温泉

日本三御湯(みゆ)のひとつで、古くから親しまれている
仙台市内から車で約20分、仙台空港から車で約50分という立地の良さを誇る秋保温泉は、磊々峡(らいらいきょう)や秋保大滝などの豊富な自然に囲まれ、歴代の天皇や伊達政宗公に愛された歴史のある名湯です。数々の名主を癒してきた湯をお楽しみください。

新しいウインドウで開きます秋保温泉旅館組合

仙台うみの杜水族館

子供も大人も楽しめる 仙台うみの杜水族館
三陸の海に潜っているかのような大迫力の大水槽や、海の生きものを間近に感じられる海獣ひろばなどがあり、さまざまな体験ができます。また東北最大級のイルカ・アシカ・バードのパフォーマンスなど、エンターテインメントも楽しめます。

住所:宮城県仙台市宮城野区中野4-6 新しいウインドウで開きます仙台うみの杜水族館

  • 画像提供:(一社)松島観光協会
    瑞巌寺 臥龍梅
  • 笹だより(阿部蒲鉾店)
  • 海より深い不思議(うみの杜水族館)
  • 写真提供:宮城県観光プロモーション推進室
    定禅寺通りのケヤキ並木(紅葉)

玉虫塗

宮城に伝わる伝統技術を現代へ
玉虫塗は、独自の技法である銀蒔きにより深い光沢を持つ伝統漆器です。その技術を活かし、グラスや文具などに現代風のデザインを施し、「使う工芸品」を作り上げました。

住所:東北工芸製作所 玉虫塗ショップ 仙台:宮城県仙台市青葉区上杉3-3-20 1F 新しいウインドウで開きます東北工芸製作所

笹かまぼこ

おやつに、酒のツマミに!
そのままでも温めても焼いても美味しい、アレンジを多彩にお楽しみいただける笹かまぼこ。各メーカーで牛タンやチーズなど具材の入ったタイプも販売しているので、お気に入りを見つけてみてください。

住所:阿部蒲鉾店 本店:宮城県仙台市青葉区中央2-3-18 新しいウインドウで開きます阿部蒲鉾店

喜久福

冷やし大福?夏も冬もおススメ!
喜久福は定番のずんだ(枝豆、そら豆をすりつぶして作る、緑色のペースト)のほかほうじ茶、抹茶など豊富なクリームと餡を包んだ大福です。そのまま食べればアイスのように、半解凍ではよりクリームの滑らかさを味わえます。

住所:お茶の井ヶ田 仙台中央本店:宮城県仙台市青葉区中央2-5-9庄文堂ビル1階南 新しいウインドウで開きますお茶の井ヶ田 喜久水庵

地域を選択してください

ページトップへ戻る